2007年06月12日

美容院で心のリフレッシュ

なかなか気にいった美容院が見つからず、さまよっていたのですが、やっと素敵なところを知りました。
しかも徒歩で10分足らず。

お店は広く観葉植物がセンス良く置かれており、床はピカピカに磨かれています。
しかもものすごいイケメン青年美容師さんが2人

今まで出会ったことがないタイプの美容師さんに目が黒ハート
心臓が飛び出すかと思うほどドキドキ揺れるハート

2人とも背が高く、モデルさんかと思えるほど素敵なのですが、応対がとても洗練されていてまったく負担になりません。
美容室が嫌いな理由の一つにプライベートを根ほり葉ほりきかれること、べらべら話しかけられることがあるのですが、ここでは一切そんな心配はありませんでした。

とっても居心地が良かったので、2週間後また行ってしまいました。
今度はもう一人のイケメンさんですが、こちらも洗練された応対にすっかり感激です。
客に全く負担をかけません。しかもマッサージが抜群に上手なのです。

田舎の美容院だとシャンプーやブローの後にいきなり頭のてっぺんからドンドンと力任せに叩かれ、首を痛めている私は悲鳴をあげてしまうのですが、ここでは肩から肩甲骨周辺を静かに丁寧にマッサージしてくれるのです。

「こんなに肩がこっていて大丈夫ですか?」なんてやさしい言葉をかけられるともうメロメロですわーい(嬉しい顔)

毎日でも通いたくなってしまいましたるんるん
posted by rin at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

母の日

hahanohi.jpg
今年も子供たちから素敵なプレゼントをもらいました。
hahanohi2.jpg
いつまでも生き生きとした母でいるのが目標です。
posted by rin at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

これぞ真のアンチエイジングかも

6日に小吹プールで行われたマスターズ水泳大会を見に行きました。
春から地元のスポーツクラブへ通い出した家族が出場するので応援に行ったのですが、その熱気にタジタジとしてしまいました。

子供たちの応援に数々の水泳大会に出かけましたが、それに勝るとも劣らない熱気でした。
マスターズという言葉からのイメージでは、のんびりと記録も気にせず楽しむ会なんて思っていたのですが、大違いでした。

この大会では年代別に競技をするのですが、参加者の意識には20代も80代も関係ないようです。特にシニアの方の元気なこと。おまけに皆さん抜群のスタイルです。

特に、80代のご婦人が背泳ぎをスイスイと泳ぎきる姿はとっても爽やかで、競技後、プールサイドを背筋をピンと伸ばし、颯爽と軽やかな足取りで歩かれる姿はとても素敵なものでした。

水に顔をつけることさえ恐怖を抱く私にはとても真似できないことですが、日々の積み重ねの大切さを学んだ1日でした。
posted by rin at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

蒸しタオルでくすみ解消!

朝起きたとき、なんとなく肌に元気がないなぁ〜とか目がはれぼったいなぁ〜とかありませんか?

そんなときお勧めなのが「蒸しタオル美容法」です。

朝起きたら、うがいをしましょう。
朝の口の中は、ばい菌だらけというのを聞いたことがあり、それ以来朝のうがいをかかしません。
まず、水(私は紅茶を使いますが)を口に含み、15秒ほど口をブクブクします。
次に新しい水を口に含み、思いっきり上を向いて(首のストレッチにもなります)15秒ほど、喉を洗うようにうがいをします。

次に、タオルを水で濡らして絞り、そのままラップをして電子レンジで1分加熱します。
その間に、軽く洗顔をしましょう。

温かくなったタオルを広げて、顔全体を包みこむようにして顔に当てます。タオルが冷めたら、タオルを外しながら汚れをふき取っていきます。

この後洗顔(ぬるま湯で洗うと効果的です)します。

蒸しタオルでお肌をふっくら柔らかくし、毛穴を開かせることでローションや美容液などの浸透が高まり、お手入れ効果がアップしますよ〜キスマーク

夜はお風呂の中でゆったりとリラックスしながら「蒸しタオル美容法」を・・・
疲れた肌がよみがえり、続けるうちにお肌のくすみが消えていきます。

まだ「蒸しタオル美容法」をやったことのない方、ぜひお試しください。おすすめです揺れるハート
posted by rin at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

バナナの効用

yasai

国民年金の前納期日は5月1日まで、なのにうっかり忘れてしまい銀行へ向かったのですが、あいにく午後3時を少し回ってしまいました。
仕方なく、隣にある「ローソン」へ飛び込みましたが、こんなとき「コンビニ」ってとっても便利ですね。助かりました。

なにかおいしいスイーツでもあるかと店内を見回すと、なんと野菜や果物が並んでいます。
確か、今まではなかったはず。
5月から「ローソン水戸泉町店」で取り扱いが開始されたそうです。
しかもお値段が手ごろで、生産地がすべて表示されています。
思わず、衝動買いをしてしまいました。

私が買ったものは
レタス(茨城県産)118円
キャベツ(神奈川県産)118円
ミニトマト(宮崎県産)118円
モヤシ(栃木県産)35円
バナナ3本入り(フィリピン産)158円

郊外の大型スーパーに行くのには車は必需品、年を重ねてくるとだんだん車の運転もできなくなるかもしれませんし、スーパーでレジに並ぶのも疲れてしまいます。

「コンビニ」で野菜や果物が手に入るなんて本当に便利だなぁと思います。

購入したものはどれも新鮮で、とっても美味しかったのですが、一番のお気に入りは「バナナ」です。

我が家は毎日沢山の果物を食べますが、絶対に欠かせないのは「バナナ」なのです。

調べたところ、バナナ一本あたりのカロリーは約90kcalだそうですが、これはご飯の半分以下。
しかも、繊維質・ビタミンやミネラルがたっぷり。
ということは、おいしくダイエットできる、もしかしたら魔法の果物がバナナかも。

また、脳のエネルギーとなるブトウ糖とセロトニンの働きで、集中力がアップ。
忙しい朝にバナナは欠かせません。お昼までエネルギー補給が持続します。

スポーツ選手がご飯のかわりに食べるという話はよく耳にしますし、息子は水泳大会には必ずバナナを持参していました。
バナナは、筋肉の働きをよくするカリウムが多く又、消化吸収が早いエネルギー源のブドウ糖もたっぷり含まれています。

塩分を排出する働きもあり、高血圧の予防にもなり、動脈血栓や卒中の予防効果があり、血圧と水分のバランスをとる働きがあります。

良いこと尽くめのバナナ。
スーパーなどではなかなか美味しいものが手に入らず、デパートで品質の良いものをまとめて購入しても痛んでしまうし、結構困っていましたから、コンビニで美味しいバナナを発見したのはラッキーでした手(チョキ)
posted by rin at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

紫外線に負けない肌作り

朝の洗顔、手抜きしていませんか?

以前の私は、夜お風呂に入って朝まで眠っていただけだから、と簡単に洗顔を済ませてしまっていました。
そして高級化粧品をこれでもかとたっぷり顔に乗せていました。
しみ、そばかす、くすみを隠すために、年々、厚くなっていったファンデーションで塗り固められた顔、今思うとぞっとします。

朝の洗顔がなぜ大事かといいますと、皮脂は24時間出ており、その皮脂の上に紫外線を浴びると酸化してしまい、これがシミやくすみの原因だったのです。
朝こそ、丁寧に洗顔しましょう!

今までなんという無知で無謀なお手入れをしていたのかと反省していますが、それでも肌はきちんとお手入れをすればよみがえってくれるものです。
今使用している基礎化粧品に出会い、ファンデーションを塗らなくなって6年経ちました。
洗顔の徹底と水分補給!
これで私の肌は見事に蘇ってくれました。
今でも月に1度ほど洗顔後に古い角質のようなものが浮いてくることがありますからまだまだ綺麗になれそうで、洗顔の度にわくわくしています。

特にこれからの季節、紫外線に負けない肌作りをするために、コツを抑えてお手入れをしましょう。

まずは朝の洗顔を丁寧に。
そして日焼け止めは欠かせません。
特に、横顔も丁寧につけましょう。首筋、手足も忘れずに。
フェースペーパーで余分な皮脂を取り除き、こまめな日焼け止めの付け直しを。

夜は、ゆっくり湯船につかりましょう。
私は、湯船で体を十分に温めてから洗顔をします。その後、湯船につかりながらパックをします。

疲れた肌はその日のうちに整えておきましょう。

水分が多く含まれた肌は日焼けしにくいそうです。

私は仕事先には必ず「お茶」、「ミネラルウォーター」と「化粧水」を持参します。
1時間ごとに「お茶」でうがいをし「ミネラルウォーター」を口にし、肌には「化粧水」をスプレーします。

季節ごとのちょっとしたお手入れが見た目の年齢に影響します。
いつまでもみずみずしい肌を保ちたいものですね。
posted by rin at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

美容のゴールデンタイム

肌は寝ている間に修復されるそうです。嬉しいですね。

そのための美容のゴールデンタイムは夜10時から深夜2時だとか。

今までの生活を振り返るとこの時間に就寝したことなど皆無。

今日からは、夜10時までにお風呂を済ませて、早めに就寝することを日課にしましょう。
きっと次の朝は揺れるハート
posted by rin at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月01日

紫外線の季節が到来

紫外線は、春から夏にかけて強くなり、その量は冬の4倍とも言われるそうですから、これからの季節、短時間の外出でも、日焼けには注意が必要ですね。

「老け顔」をつくる、シミ、シワの大きな原因は紫外線だそうです。
特に紫外線のA波は肌に蓄積されてある日突然「シミ」「そばかす」をつくるので「紫外線」対策を徹底することが賢明ですね。
posted by rin at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

啓蟄

今日は啓蟄(けいちつ)、虫が土から這い出す頃とされています。

春がますます近づいてきていますが、ここ数日の強風で私の「花粉症」は悪化するばかり。
なぜか、今年は目薬も鼻薬も内服薬も皮膚薬も思うように効き目があらわれません。

肌が過敏になっているので洗顔にも気を使い、1時間ごとに化粧水をスプレーし、お茶などの水分補給も欠かせません。

はやく、すっきりしたいものです。
posted by rin at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

塩分は控えめに

「長寿の謎を解く」というテレビ番組があります。

ここでは「カスピ海ヨーグルト」を日本に広めた家森教授が世界各地の民族を尋ねて長寿の秘密を検証しています。

そのなかで、塩分が骨密度に関わっているというのを耳にしました。
腎臓が弱いので塩分には日ごろから気をつけていますが、それでも外食などではつい味の濃いものに手が出てしまい、体が浮腫みやすくなってしまいます。

今日取り上げられていたのは「マサイ族」で、彼らの主食は「ヨーグルト」
殆ど塩分を取らないために「心筋梗塞」や「高血圧」など皆無だそうです。
その食生活を即実行できるような環境ではありませんが、「食は命」と言う言葉どおり、もう一度自分の健康と食生活を考えさせられる番組ではありました。
posted by rin at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。