2007年04月04日

紫外線に負けない肌作り

朝の洗顔、手抜きしていませんか?

以前の私は、夜お風呂に入って朝まで眠っていただけだから、と簡単に洗顔を済ませてしまっていました。
そして高級化粧品をこれでもかとたっぷり顔に乗せていました。
しみ、そばかす、くすみを隠すために、年々、厚くなっていったファンデーションで塗り固められた顔、今思うとぞっとします。

朝の洗顔がなぜ大事かといいますと、皮脂は24時間出ており、その皮脂の上に紫外線を浴びると酸化してしまい、これがシミやくすみの原因だったのです。
朝こそ、丁寧に洗顔しましょう!

今までなんという無知で無謀なお手入れをしていたのかと反省していますが、それでも肌はきちんとお手入れをすればよみがえってくれるものです。
今使用している基礎化粧品に出会い、ファンデーションを塗らなくなって6年経ちました。
洗顔の徹底と水分補給!
これで私の肌は見事に蘇ってくれました。
今でも月に1度ほど洗顔後に古い角質のようなものが浮いてくることがありますからまだまだ綺麗になれそうで、洗顔の度にわくわくしています。

特にこれからの季節、紫外線に負けない肌作りをするために、コツを抑えてお手入れをしましょう。

まずは朝の洗顔を丁寧に。
そして日焼け止めは欠かせません。
特に、横顔も丁寧につけましょう。首筋、手足も忘れずに。
フェースペーパーで余分な皮脂を取り除き、こまめな日焼け止めの付け直しを。

夜は、ゆっくり湯船につかりましょう。
私は、湯船で体を十分に温めてから洗顔をします。その後、湯船につかりながらパックをします。

疲れた肌はその日のうちに整えておきましょう。

水分が多く含まれた肌は日焼けしにくいそうです。

私は仕事先には必ず「お茶」、「ミネラルウォーター」と「化粧水」を持参します。
1時間ごとに「お茶」でうがいをし「ミネラルウォーター」を口にし、肌には「化粧水」をスプレーします。

季節ごとのちょっとしたお手入れが見た目の年齢に影響します。
いつまでもみずみずしい肌を保ちたいものですね。
posted by rin at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

美容のゴールデンタイム

肌は寝ている間に修復されるそうです。嬉しいですね。

そのための美容のゴールデンタイムは夜10時から深夜2時だとか。

今までの生活を振り返るとこの時間に就寝したことなど皆無。

今日からは、夜10時までにお風呂を済ませて、早めに就寝することを日課にしましょう。
きっと次の朝は揺れるハート
posted by rin at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月01日

紫外線の季節が到来

紫外線は、春から夏にかけて強くなり、その量は冬の4倍とも言われるそうですから、これからの季節、短時間の外出でも、日焼けには注意が必要ですね。

「老け顔」をつくる、シミ、シワの大きな原因は紫外線だそうです。
特に紫外線のA波は肌に蓄積されてある日突然「シミ」「そばかす」をつくるので「紫外線」対策を徹底することが賢明ですね。
posted by rin at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。